Cork

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦だっていろいろある。

どうってことない主婦が思うがまま書くブログです。

メイク落としをココナッツオイルにしてみたらすこぶる良かった

ある日の夜。

メイク落としの買い置きがなかった…。
ズボラだ何だと声が聞こえそうですが、自分で重々承知しています(笑)

しゃーないので、家にあるものでメイク落とすかなってキッチンからオリーブオイルをちょっと拝借しました。
メイクはスルスル落ちたし、別にダメじゃないんだけど、なんせベタベタ感が残る。
うーん。

 

で、次の日。

え?って声が聞こえそうだけど、まぁ案の定買って帰ってくるのを忘れたわけです。

ココナッツオイル

で、キッチンにあったココナッツオイル。
一昔前に大流行した時に波に乗って買ったやつです。
今日はこっちにしてみるかって。

メイクもするするーって落ちて、肌なじみもよくて、お湯(水)で流してもベタベタしなくって、いい感じじゃん!

 

と顔をあげた鏡の中の自分に「!!!

 

肌が明るいんですよ。浴室の電気変えたっけ?
しかもお肌が柔らかい。
で、毛穴の汚れまですっきりしてて。 

なんじゃこれ、すこぶるイイじゃん!
当面のメイク落としはココナッツオイルでやってみよう!
(どうせ残ってるし)

 

って流れで、すっかりハマって1ヶ月半。
乾燥しきってるこの気候の中、私の顔は乾燥知らず!
肌荒れも特にしていません。
寧ろちょいちょい出来てた粉瘤と思わしきデキモノさえ出なくなったーー!

 

私の使用法

今の時期だとカッチカチに固まってますが、スプーンでよいしょよいしょとすくいます。
カチカチとはいえ、スプーンで削れます。

 

ココナッツオイル

すくうというより削る。

 


ココナッツオイル

それを手のひらに乗せると、みるみるうちに溶けるので、粒子が残る程度でFACE ON!
なんで粒子が残ってるうちにかというと…スクラブ効果がありそうだから!
あるのかないのかは専門家じゃないのでわかりませんが(笑)
でも、顔に乗せてるうちに粒子もすぐ溶けちゃうから問題なし。

 

よーくメイクをなじませて、最終的にお湯(お水)でよーく流して終了。
オイル自体がさらさらなので、ベタベタ感が残る事もなし。

 

それでも乾燥が気になる時は、お風呂あがりに2~3滴分を化粧水の前にぬりぬりすると、乾燥しないし、お肌が柔らかくなって化粧水つけたあとの持ちが良い感じ?
いわゆるブースターオイルっていう効果なのかな。

ブースターオイル云々に関しては賛否両論あるようですが、私の肌には少なからずあったようです。
お粉でお顔がカサカサになる事もないし、おかげさまでメイク崩れも圧倒的になくなりました。きちんと保湿されてるので皮脂の分泌も抑えられてるのであろう。

 

 

百聞は一見にしかず!

波に乗って買ったココナッツオイルが余ってる、私と同じような人!
とりあえず一回試してみてるといいよ。
ひじとかひざのカサカサとかもうとにかく全身どこでも使えるから!

 

あっ。

ココナッツオイルがなんでいいかとか気になる人は検索してください。
すんごい沢山のサイトがHitするんで(笑)